FC2ブログ
オナホールとは「オナニーホール」の略
男性がオナニーに使うグッズ「オナホール」。究極のオナホールを探して旅にでます。オナホールの購入方法、お手入れ、種類の紹介や、快適なオナニー生活を送るためのアダルトグッズやアダルト画像・動画情報満載。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オナホ人気ランキング 2008年2月
2008年02月22日 (金) 01:04 | 編集

2008年度2月時点のオナニーホール人気ランキングです。昨年まで刺激志向のホールが人気でしたが、セブンティーン発売以降はリアル志向のまったり系ホールが人気を博しています。このタイプのホールは中の溝形状がフラットで女性器により近いコンセプトが売りであり、これまでの刺激志向の特殊溝加工とは真逆に作られています。素材もゲルトーマ系のポリマーを使用した商品が各メーカーから販売され始め、ラブボディーの第二弾の発売の相乗効果もあり、過去最高の賑わいを呈しています。

オナホ人気ランキング 1位 花心 第二章

花心 第二章 オリジナルのオナホール”花心”。第二章は径の異なる3種類のイボが乱立した「乱れイボ」です。第一章と同じ、先細のテーパー加工と肉厚2.0cmを確保したハイスペックで、ペニスをまったりと包こむように刺激します。内部設計のポイントは、イボから受ける直接的な刺激ではなく、女性器(名器)に近づけるようイボの存在を薄くし、アクセント程度と位置づけ、デイジーの素材の良さを生かした膣壁をなぞる摩擦刺激をメインに調整しています。閻魔1(ゲルトモ)を彷彿させるような、ペニスにつかず離れずとまとわりつくような刺激を感じます。使い込むほど自分用品へと変容する花心シリーズは、この世に一つの自分用ホールとなり、使用過程では時に思いもよらぬ快感が得られ、それは花心自体の構造の進化にもつながります。そんな発見の数々が、次なる花心へつながる事でしょう。

花心 第二章の詳細はこちら

オナホ人気ランキング 2位 セブンティーン

セブンティーン 「本格人工マンコ!」このコンセプトを忠実に表現しています。他素材二重構造で膣圧を表現し、子宮口さえも忠実に再現。そして驚いたのが、ホールなのに内部の溝がないんです!内部の溝といえばペニスへ刺激を与えるホールの一番重要な要素。それをもリアルさの追求に排除しております。すべての面において妥協を許さなかっただけあってオナニー使用感は素晴らしいものです。溝がなくても巧みな技術とエラストマーの良質な素材があればここまでできるのだなと、職人魂を感じました。

セブンティーンの詳細はこちら

オナホ人気ランキング 3位 ラブボディーRisa

ラブボディーRisa 6000万人の男性が愛して止まないラブボディー新作のご紹介です。新商品”Risa”は太ももがついたことで性具としての実用性が増し、正上位・後背位ともにリアルな使用感を楽しんでいただけます。ボディーラインは更に美しくなり、女性が憧れるスーパーモデル体型の領域まで踏み込んだ進化を実現しました。特にご指摘の多かったヒップラインは意識して改良したようで、綺麗なお尻の割れ目が印象的です。これまでの2作は「綺麗・美しい」と女性像を追求していたのに対し、今作は「卑猥・ソソる」といった美にアダルト的感性を盛り込んだ格好で、間違いなくこれまでのドール商品を凌駕する商品でしょう。他にもホール穴の位置や空気口の見直しなど細かい改良が施され、ラブボディー伝説は今後も続きそうです。

ラブボディーRisaの詳細はこちら

オナホ人気ランキング 4位 花心 第一章

花心 第一章 オリジナルのオナニーホール”花心”第一章は90度と60度の2のステージで構成されたV溝タイプです。入り口は2.0cmと余裕がありますが、先端に行くほど細くなるテーパー加工で、刺激のレベルを調整しやすく色好みしないスタンダードなタイプ。このテーパーのおかげですべての肉厚が2.0cmとハンドホールとしては超贅沢なオナホ仕様となり、その肉厚から繰り出されるバキューム感は特筆です。

花心 第一章の詳細はこちら

オナホ人気ランキング 5位 ボクのおなぺっと

ボクのおなぺっと このオナホは素材が素晴らしいですね。オナニー時に臭いもほとんどなくベタつきもありません。お客様のご依頼で調査したオナホ商品なのですが、こんなに良い商品を見落とした自分を責めてしまいました。ここ最近の「低価格ロングホール」で一見目新しさはないのですが、高級ホールに使用される(それ以上かも)素材と、内部は細かい溝のマッチングは最高です。挿入口も小陰唇と大陰唇を表現していたりと、ボリューム感以外のすべてチェック項目を、この低価格で満足する領域まで到達させているのが凄いですね。

新作 オナホール評価
2008年02月05日 (火) 00:49 | 編集
右 新作 オナホール評価

KissMeオナホール評価KissMeオナホール評価
低価格ハンドホールのオナホール定番商品である“ぼくのオナペット”は、しっとりモチモチとした柔らかい質感の素材で、オナニー時にペニスに絡みつくまったり刺激を堪能できる大ヒットオナホール商品です。ご紹介のKissMeは“ぼくオナ”と同じ製造元の、同じ素材を採用していることから隠れたオナホール名品として知られ、奥行きも肉厚感もそれを上回る上位スペックとして素材惚れしたファンにはたまらない商品です。この素材は超軟質素材でまったり刺激に優れている反面、耐久性の低さが気になるところで、“ぼくオナ”では使用数回で穴が空くなどの話もあるなど、事前に複数購入されるユーザーも多い商品です。“ぼくオナ”がサイズアップしたのであれば、当然扱いも若干荒くなるであろう・・・。そして非貫通が破れ、貫通ホールとなってしまう。それを分かっていてか、予防線として業界では珍しくなった貫通タイプになっています。指を入れて引き出すと、まるで生きた粘膜自身が吸い付いて追ってくるかのモチモチ密着感は、ぼくのオナペットのユーザーならずとも所持したい逸品ではないかと思います。

KissMeオナホール評価粘膜のようにペニスにまとわりつきます
オナホールのタイプは貫通式です。全長:14.0cm、重量:270gと標準サイズのハンドホールです。バキューム効果は得れませんが、メンテナンスに優れ、貫通式ならではの刺激が楽しめます。 このオナホール、素材がしっかりしているので伸びる伸びる!オナホール界でも上位クラスの伸縮性で、ワラビ餅のような柔らかさと粘っこさが特徴です。

KissMeオナホール評価入り口から極ヒダの連続
素材の良さを堪能できる、ギミック一切なしのシンプルな構成。 薄めのローションをつけてオナニーをすると極ヒダの連続がペニスにまとわりついて、新商品のオナホならではの体感があるようです。粘膜のようにペニスにまとわりつくのが特徴です。リアルホールを作ろうと思うとき、骨格や筋肉部など何層もの素材が必要になると思いますが、ペニスが接触する部分は間違いなくこの粘膜感を味わえるこの素材ではないだろうか?

矢印 KissMeオナホールの詳細はこちらから

右 ガールフレンド

萌え萌え小町萌え萌え小町
”ゆる系”の代表的な作品として名を刻むであろう、超マッタリのホールがTH社より新発売いたしました。本物志向で人気の”セブンティーン”と同じく、溝やイボなどの加工が全くないフラット設計です。柔らかいセーフスキンの単素材で作られていますので、セブンティーンより刺激が少なく、加えてボリュームある肉厚が握力調整を妨げるため、史上最強クラスの刺激が弱いホールになっています。モニタリングでは、そのセーフスキンの肌触りと肉厚とで女性器を連想し、個人的にはセブンティーン以上の本物っぽさを感じましたが、相当溜まっている状態で使わないとフィニッシュを迎える前にオナニー行為に飽きてしまう恐れを感じました。ロングプレイに向く射精能力の低いホールですので、ドールに装着して使用するのが良いかもしれません。

萌え萌え小町セブンティーンのような品質
オナホールのタイプは、非貫通タイプで全長:17.0cm、重量:253gです。挿入部の肉厚もしっかりしていますので、ペニスを押し込んだ時のボリューム感がたまりません。 臭いもオイル感も少ない御馴染みのセーフスキンなのでオナオールの臭いの問題もないようです。内部はデコボコする加工はあるもの、柔らかいセーフスキンではペニスに与える刺激が少ないです。 おまけに本物と同じように膣壁には溝やイボなどの加工がない為”超々マッタリ”の使用感で、大きさや重量はちょうどよく、入り口も入れやすさとローションの漏れにくさ両方をある程度維持し、また事後の洗浄が内部形状によりとてもしやすいです。仮性包茎のユーザーや皮オナニーが好きな方、あるいは低刺激で長時間オナニーをお好みの方には割りと好感が持てるのではないでしょうか。

矢印 萌え萌え小町の詳細はこちらから

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。